重心

何かモノを持ったり手にのせたりするとき、モノの重心を無意識的に意識して持ちやすいように、落とさないようにします。それってひとと接するときも同じだなぁって最近思うんです。仕事をしていていろんなメンバーと他愛のない話やバカな話、くだらない話・・・いやいやそれだけじゃないのですが、そのときどきのコミュニケーションにおいて相手の重心をさがしているような気がするのです。重心の場所がわかると安心できるし、そうでないと不安になったりもする。顔色をうかがうっていうことに近いのかもしれませんが、気持ちの強さとしては顔色うかがいの比較級くらいかなと。それはきっと文字通り「とてもだいじな重い心」なのかななんて思ってます。
前置きが長くなりましたが、重心がど真ん中にある素直な若者が先週から仲間入りしました。若干24歳。3年間の会社勤めのあと通信教育でパソコンの勉強をしているタキザワ君です。機会がありましたらブログ等で積極的にご紹介していきたいと思っています!

担当:ヨシザワヤスヒサ

関連する日記

写真日記

pagetop

Category