サンマの季節ですが、皆さん、もう食べましたか。我が家では2回ほどいただました。サンマと言えば、昔、「サンマ皿...

サンマの季節ですが、皆さん、もう食べましたか。我が家では2回ほどいただました。
サンマと言えば、昔、「サンマ皿」を作りたいな…と思っていた時期がありました。サンマがまるまる1匹のるお皿。これは、なんとも難しい課題です。サンマまるごと1匹となると、長さ30センチは必要。これだけの大きさのお皿をまっすぐに作る技術は、当窯には未だありません。
…ということで、思いっきり開き直り、我が家では「チャコール ラウンドリムプレート・8寸」がサンマのお皿です。ウチではサンマはフライパンで焼きます。そのときにすでに半分にカットするのだから、サンマ皿=長皿である必要はない! 普通の丸いお皿にのせればいいよの!と思い、以来、このお皿が我が家の「サンマ皿」です。ホワイトではなくチャコールを選んだというのがせめてものこだわりで、黒っぽいお皿の方が、「プロっぽく」見えるから。ちなみに、「チャコール ラウンドリムプレート」でも、サンマ自体はのせることができるのですが、ほぐす場所が少ない。魚をキレイに上手に食べられない私には、ある程度の「余裕」が必要なのです。しかも、主人と私との2人で、大根半分くらいのたっぷりの大根おろしを使います。この大根おろしのためにも、やっぱり8寸でないとダメなんです。余談ですが、この大根おろしは絶対に「鬼おろし」で作ります。シャリシャリとした触感の大根おろしにお醤油をかけて、苦いワタの部分と一緒に食べるのが大好きです♪
今日は雨降りで涼しく、すっかり秋の陽気の益子。
今晩はけんちん汁とサンマだな。そうしたら、やっぱり日本酒かな…。

ヨシザワリエ

関連する日記

写真日記

pagetop

Category