朝、手作りのスープを飲めると、それだけで幸せな気持ちになれます。前の晩の残りがあれば一番良いのだけれど、そう...

朝、手作りのスープを飲めると、それだけで幸せな気持ちになれます。前の晩の残りがあれば一番良いのだけれど、そう毎日は…。でも、おいしいスープが飲みたい…、でもでも、朝、スープを一から作ると思うと気が重くなるんだよな…。そんなことを考えた日、雑誌「暮らしのおへそ」の中で、市販のだしを紹介する文章に「昆布と鰹節でだしをとるほうがエライわけじゃない。大切なのはご機嫌に食事ができるということ」という一説が!そうそう、そうだよね。大切なのはご機嫌にスープが飲めることだよね! と思い、次の日は缶詰に入った「クラムチャウダーの素」的なものを牛乳で伸ばし、ちょっとだけ手作りのスープを用意して、佐藤敬さんの「スープマグ」でいただきました。 憧れの丁寧な暮らしをしている佐藤さんが作ってくれたマグ。このスープマグを使うだけで、私も丁寧な暮らしをしている気持ちにさせてくれます。簡単スープをご機嫌に飲むための必需品です。

ヨシザワリエ

関連する日記

写真日記

pagetop

Category