ハーブ料理

何年か前に長野を旅した時、偶然入ったレストランで食べたハンバーグ。そのハンバーグにはバジルのみじん切りがたっぷりと入っていて、他のハンバーグと全く違う美味しさを感じました。ハーブひとつ加えるだけでこんなにも美味しくなるのか!と、衝撃を受けた瞬間でした。
それから、色々な料理…ハンバーグにはもちろん、煮込み料理や蒸し料理、ケーキなどにも相性の良さそうなハーブを加えるようになりました。スーパーでも手に入るバジル、ディル、ミント、ローズマリーをよく使います。
今日は先日使ったディルの余りで、“ディル入りオムレツ”を作りました。よく溶いた卵に、角切りにしてレンジで柔らかくしたじゃがいも、冷蔵庫に残っていたおつまみチーズを加えて、さらにみじん切りのディルを加えて、よく混ぜてフライパンへ! バターが溶けたところに卵がジュワーと美味しそうに音を立てる様子を堪能してから、フライ返しを駆使して形を整えて完成♪

卵の黄色に、ディルのグリーンが綺麗に仕上がりました~。
ディル入りオムレツに合わせた器は「藍色 ラウンドリムプレート8寸」。以前から「藍色」の釉薬は、凛としていて、品のある雰囲気に仕上がるな~と気に入っている釉薬のひとつ。昨年の冬に焼きあがった、この「藍色」をかけた「 ラウンドリムプレート8寸」も、とても品のあるかっこいい大皿に感じて、もしかすると卵料理を合わせたらホテルの朝食みたいな雰囲気になりそう♪と想像していたんです(気づけば想像をしてから何か月も経っていました)。

ホテルっぽい朝食は、せっかくだからナイフとフォークを使っていただきます・笑。取り分け皿には「白い正方西洋皿 小」を用意して、パンと一緒に味わいました。器とオムレツの組み合わせで贅沢風な朝食。

そういえば、ディルを初めて食べた時、あれ!マッ〇のバーガーと同じ味がする!と思ったんです。調べてみるとそのバーガーには、ディルと一緒に漬けられたピクルスが使われているのだとか。気づかないだけで色々な料理にハーブが使われているのかもしれないですね。
もっといろいろなハーブを使った料理を知りたい今日この頃。最近は家の庭でローズマリーとミントを育てはじめました。よく使うバジルやパセリも植えたいなと計画中です。

春はハーブの季節♪♪ 体にも心にも効果があるハーブをたくさん使って、料理を楽しみたいですね。料理にハーブを入れるだけでなく、ワンプレート料理に添えたり、ケーキの上のトッピングとしてもおすすめです。

ナカハラ

pagetop

Category