「チャコールの器」×「赤」

最近、いままで着ていた洋服が似合わなくなったり、どんなファッションをすればいいのかとても悩むことが多くなりました。洋服の路線変更の時期なのかな…と、同い年の友人と同じ悩みを共有しているところです。

そんなことを考えながら、ふと身の回りに「黒」のアイテムが増えていることに気づきました。バッグに財布、ワンピース、それから小物も。
昔から割と好きだった「黒」ですが、10代や20代前半は黒い洋服を着ていると…母から「若いころは明るいものを身に着けた方がいいよ。だんだん着られなくなるから~!」とよく指摘を受けていたんです。でも、もう少しで30歳、「黒」がしっくりくる年齢になったかなと、最近は感じています。

器の「黒」も同じく。
陶器の食器を集め始めた最初の頃に使っていたのは可愛い器がほとんどで、黒い器を使う機会は少なかったのですが、最近は「黒」を頼りになるアイテムとしてよく食卓に並べています。
のせる食材を選ばず、何にだって合いますし、何よりお料理が映えて食卓が洗練されている感じもするんです。写真はないですが、昨日の夕飯に作った「だし巻き卵」も…粋な出来栄えに見せたくて自然と黒い器を選んでいました。
手を掛けた料理にこそ黒の器が味方になってくれて、“いいご飯”感が増す気がします。

よしざわ窯の黒い器は、ちょっとニュアンスのある薄い黒で「チャコール」という名前でご紹介しています。 控えめなブラックなので、黒い器初心者の方でも安心して使ってもらえると思います。
明日のアップでは、それぞれ形が異なる4種類の「チャコール」の器たちが並びます。
個人的に、「黒」と「赤」を組み合わせるのがちょっとマイブームだったりするのもあって、「チャコールの器」×「赤い食材」で合わせてみました。
“赤い食材”は目にも鮮やかで、元気をもらえるのでパワーが必要な夏にたくさん食べたいもののひとつ。そして黒い器と赤いものを合わせると、簡単にお洒落な雰囲気が作れる気がしています。

(左上から時計回りに)「八角皿 小」にはクッキー型で作ったミニパイをおやつに。「クロス皿 大」には特別な日のハンバーグを。「お弁当鉢 小」には子ども用のスイカ風おにぎりを詰めて。「ゆるしかくプレート 小」にはミニトマトを使ったブルスケッタでワインのお供を。

チャコールはチャコールでも、器の形で全く違う雰囲気や用途が楽しめるので、それぞれの暮らしに合った「チャコール」があったら嬉しいです♪

探してみると…私の身の回りには「赤」のアイテムも豊富でした。(暖色が好みなので、赤系のものばかり買っている気がします)
黒い器に赤い食材はもちろん、赤いアイテムも良く似合う。一緒に私物と撮影してみました。

「チャコールの器」×「赤い食材」、そして「赤いアイテム」を合わせて楽しんでみてください♪

追記:
話は洋服のことに戻りますが、大人のファッションを習得せねば!と思いつつ、どのファッション誌を読めばいいかも分からない状態が続いています。同い年くらいの人は何の雑誌を読んでるか知りたいものです。この夏の小さな目標はおしゃれを楽しむ!かな。
そして、いつか「黒」をさらりと上手に使いこなせる大人になれるといいな。

ナカハラ

*こちらの4種類のチャコールの器たちは28日(金曜日)午前11時~販売です。

関連する日記

写真日記

pagetop

Category