明日3月8日(木)は『ミモザの日』。

明日3月8日(木)は『ミモザの日』。
男性が女性に感謝を込めてミモザの花を贈るという素敵な一日。
発祥の地・イタリアでは、恋人や夫婦間だけでなく、家族や職場の人の間でもミモザが贈られるのだとか…♡たくさんのミモザを胸に抱えて嬉しそうに微笑むイタリア女性の姿が頭に浮かんで、とてもうらやましい気持ちになります。
日本でもホワイトデーや母の日みたいなビックイベントになればいいのに!とは願えど、ミモザを売っているお店を見つけるだけでも難しいのが現実。(栃木だけでしょうか?笑)
ミモザの花はゆっくり探す!として、明日の朝食は好きな器 ×「ミモザパン」で決まり♪
ゆでたまごの白身と黄身を別々に角切り。そして水菜は2~3センチ幅に切って、バターをたっぷり塗って焼いたパンに水菜→白身→黄身の順でのせるだけ。わたしは具材を円を描くようにのせて、ミモザリース風にしてみました♪
お好みで上に塩コショウやマヨネーズを掛けても美味しいです。
明日はぜひ「ミモザの日」に合わせて、お好きな器と「ミモザパン」で朝を初めてみるのはいかがですか?
使用した器は「白い西洋正方皿」です。

ナカハラ

関連する日記

写真日記

pagetop

よしざわ窯のカテゴリ

用途や形から探す

こちらのカテゴリーからは、まだ一部の商品しか見られません。