365コーデ 春の訪れ

 

週末には、素敵なパン屋さんでちょっといいパンを買うのが楽しみ。
そんなときはいつも、
サラダはあのお皿に、スープはあのボウルで用意する。
それが私の「週末コーデ」。

 

そんな日々の暮らしの、ちょっとした気持ちに器が寄り添うことができたら素敵だなと思っています。

 

家族に明日、がんばって欲しいことがある。
例えば、運動会とかテストとか。
そんなときには、必ずこの器を使う!
それは「上手くいきますようにコーデ」。

 

がんばった日には、この器を使おう!まずは、そんなひとつの器から。
その器の隣にあったら素敵!という仲間が見つかって、
一緒に使うようになったらそれは「ご褒美コーデ」。

 

…そんな風に器使いを楽しんでもらえたらいいなと思い、秋の陶器市では「365コーデ」と題して、器を組み合わせたセットを販売したんです。そして陶器市の後、ネットショップでも「365コーデ」をご紹介したい!ということで、準備を進めてきました。

 

ネットショップ初めての「365コーデ」としてご用意したのは、「春の訪れコーデ」。冬をイメージした白い器たちと春をイメージした蝶々の器を組み合わせました。

 

もうすぐ、きっと皆さんにそれぞれの春が訪れることと思います。

 

子供たちの進級、卒業・入学という、成長を喜ぶ気持ちと寂しい気持ちが入り混じる春。

就職、転職  という不安と期待が交錯する春。

もしかしたら、新しい命を迎える喜びだって春と言えると思います。

きっと、いろいろな春があるはず。

我が家には受験生がいるので、ひとつでいいから「サクラサク」ことができますように…。そして、家を出て一人暮らしをする娘が新しい世界で楽しく過ごすことを願う春です。

 

それぞれの春 を迎える器として、よしざわ窯から皆さんの元に旅立っていけたら…。そして、この器たちを使う度に、この「春」のことを思い出す…。そんな器に成長していってくれたらな…と思っています。

 

「365コーデ<春の訪れ>」は、2月1日(金)午前11時にアップになる予定です。

 

*写真左下に写っている白い蝶々の形の器は、「365コーデ<春の訪れセット>」につくおまけの器です。単品販売はありません。どうぞご了承ください。

 

ヨシザワリエ

 

pagetop

Category