はじめての器

久しぶりに再販される「ブルーグレー 隅切長方深皿 flower pattern」。まだ”よしざわ窯”の名前もきちんと知らなかった頃…わたしが初めてよしざわ窯の陶器市テントで購入した1枚なんです♪ 夕方の終わりかけのテントに並べられたこの器を見た瞬間、可憐な花柄と珍しい形や色合いに心打たれました。
写真を振り返ると、初めてこの器にドーナツをのせた時の画像が出てきました。この器と出会って、使い始めてからというもの…この器に何をのせようか考えるのが楽しくて、たちまちご飯を作る動機が「器を使いたいから、料理しよう♪」に変わっていって、知らぬ間に器も料理も好きになっていたことを思い出しました。

久しぶりにこの器にドーナツをのせたくなって…。せっかくだから手作りで揚げドーナツ♪ 小さいころ、母がよく作ってくれた素朴なドーナツを真似して粉砂糖を上から。カリカリ・ふわふわ感があの”思い出の味”にはほど遠く…今度実家に帰った時にもう一度習ってこようかなと思います。
想い入れのある器に、懐かしのドーナツが良く似合いました。

*「ブルーグレー 隅切長方深皿 flower pattern」は本日9月10日(月)夜10時20分~の販売です。

ナカハラ

pagetop

Category