一年越しの「秋色あじさいのお皿」

夏に咲いたあじさい、秋にはドライにして愛でるのが好きです♪  生花とはまた違った風情があって、部屋の雰囲気を秋色にしてくれます。
そんな秋色のあじさいを器で表現してみたい!と思い、器の底に満開のあじさいをあしらった平皿を製作しました♪  リムには細かい線も入れ、主役のあじさいを引き立ててくれています。実はこのお皿の製作を始めたのは昨年の6月頃。本当は、2018年の秋にご紹介したかったのですが、上手く製作できず…。ようやく今年、お披露目できることになりました!

この「秋色あじさいのお皿」はWhiteとBlueの2色展開。ドライあじさいを思わせる雰囲気の器なので「秋限定」でのご紹介です。使う時には、“余白” をつけて盛り付ければ、器の底一面に満開に咲いたあじさいの花が垣間見えてとても素敵です。

まずはデザート皿として使いたい!と思って、近所の道の駅で人気のシフォンケーを買ってきた日に…。シンプルで甘さも控えめなシフォンケーキなのでアレンジも楽しめてお気に入りなんです。Whiteの器には桃、Blueの器にはブルーベリー…と、器の色に合わせて、それぞれ生クリームと夏の果実を盛り付けてみました。

華やかな器に助けられて、簡単だけど素敵なアレンジおやつのできあがり♪
器の底のあじさいを愛でながら、贅沢おやつを楽しめました。
おやつとの相性もバッチリですが、サイズ的には一人前のパスタやカレーなどの主菜や、副菜やサラダの盛り付け皿としても活躍してくれると思います。
ドライにしたあじさいをテーブルに飾って、一緒に並べればさらに秋色のテーブルコーディネートも楽しめておすすめです。秋を感じる一皿として使ってみてください♪

*26日(月)夜10時20分~他17アイテムと共に販売予定です。

ナカハラ

関連する日記

写真日記

pagetop

Category