クリスマスコーディネート♡

よしざわ窯の器のレパートリーは現在で約700種類ありますが、その中の(私の)お気に入りの器のひとつが「ホワイトグレー 6寸リース皿 」です。我が家では、「リーフ」模様の方(「ホワイトグレー 6寸リース皿  リーフ」)は夫用、「アネモネ」模様の方(「ホワイトグレー 6寸リース皿  アネモネ」)は私用にして、模様違いで使うのが定番です。ちょっとだけお揃い!というのがいいかなと…♪ (少し前のことになりますが)おととしのクリスマスの時、その2種類の器の下に「洋まる平皿」をセットしてアンダープレート的に使ってみたら、ぐっと改まったディナーの装いになって驚いたんです! 昨年も冬の時期に同じ話をしたのですが…今回も「リース皿」と共に「チャコール 洋まる平皿」合わせて製作したので、改めてお伝えさせてください♪♪

(昨年の記事はこちら→「アンダープレートで特別感を。」)

その方法は、「チャコール 洋まる平皿」に「ホワイトグレー 6寸リース皿」を重ねるだけ。簡単な食材でも豪華な見た目になるので、お料理は気張らず、いつものお気に入りのメニューでもOKだと思います。迫るクリスマスの日のおうちディナーにも、この器たちがあればお店みたいな雰囲気が楽しめておすすめです。
今年のクリスマスも私はこの器たちの組み合わせにしようかなと思っています♪ メニューは大好きなハンバーグ。ソースをたっぷりとかけたハンバーグの横には、茹でアスパラと、マッシュポテトを添えたら素敵かな…と予習してみました。


さらに、オードブルの取り皿、もしくはケーキ皿には同色の「ホワイトグレー エゾシカプレート」(冬季限定製作)をお供にしたら、とってもシックで大人っぽくて素敵かなと思います。お持ちのテーブルクロスやキャンドルの力も借りれば、またさらにクリスマスらしいコーディネートになりそうです。
まだクリスマスコーディネートに悩んでいる、いつものクリスマスと雰囲気を変えたい…そんな方におすすめのコーディネートです。
楽しいおうちクリスマスディナーになりますように*

ナカハラ

 

*ご紹介した4種類の器は13日金曜日の午前11時から販売予定です。

関連する日記

写真日記

pagetop

Category