きょうは「夏至」ですね。「一年で一番日が長い日」と言われると、いつもできないことをしたくて、雑誌で読んで気になっていた『ミントの蒸留水』作りに挑戦してみました。

きょうは「夏至」ですね。「一年で一番日が長い日」と言われると、いつもできないことをしたくて、雑誌で読んで気になっていた『ミントの蒸留水』作りに挑戦してみました。(ミントは作業場の横に自生していたものを使いました。)「衣類、寝具、肌などに直接かけて使う」ことができるというのが嬉しいポイント。
まだ梅雨が続くこの季節、お部屋の空気を爽やかに保ってくれるアイテムになりそう♩
*使っている器は「レイクグリーン 湖の泡の長方鉢」です。

(『ミントの蒸留水』の作り方は、うかたま7月号に掲載されています)

pagetop

Category