秋も深まり益子の紅葉は後半を迎えています。今回のアップでは、リニューアルした「輪花皿」を3種類ご紹介します。...

秋も深まり益子の紅葉は後半を迎えています。今回のアップでは、リニューアルした「輪花皿」を3種類ご紹介します。それぞれ可憐で乙女な雰囲気をもったお皿です。
形はもちろんのこと、色選びもポイントとなりました。かわいらしいだけじゃない、どこかオトナっぽい感じ。春の花というよりは、秋の花色を意識しました。それぞれに個性を持った仕上がりになり、でも似ている部分もあるような…。まるで三姉妹のような感じだなぁ…と思っています。
そしてさらに今回は、この「輪花三姉妹」に使った釉薬と、それに似ている色合いを使って「ラウンドリム深小皿」も製作しました。「ラウンドリム深小皿」を選んだ理由は、大きさ・形的にどんなお色も似合うということ。そして、何よりも使いやすいということです
(今回はカヌレをのせてみました。取皿、銘々皿としてもおすすめ♪)。
これだけのお色を一度にご紹介したことは今までにないと思います。なので、今回のアップは名付けて「秋色まつり」。お好きな色がありましたら、ぜひ使ってみてください。
*お色は、上段「ピスタチオ 輪花皿」、
その隣、ピスタチオ、オリーブグリーン オトナミドリの「ラウンドリム深小皿」。
中段「ソーダブルー 輪花皿」、その隣、ソーダブルー、ピーコック、ブルーグレーの
「ラウンドリム深小皿」
下段、「プルーン 輪花皿」、その隣「プルーン ラウンドリム深小皿」です。

ヨシザワリエ

関連する日記

写真日記

pagetop

Category