お天気。

ここのところ気持ちのいい秋晴れがつづいていますね。。。
わたしたち焼きもの屋にとって天気はとても大事です。
「晴れ」の日は仕事がはかどります。
つくった生地の乾燥もどんどんすすむし、
何より生地の化粧(粘土状のまだやわらかい生地に白い化粧泥を
かける)は晴れてないとできません。
*「粉引」の器はすべてこの白化粧によるものです。
雨の日に強行すると、生地が全部くずれてしまって、
その日一日分の元気と笑顔と明日へのやる気が
すべて崩れて落ちてしまいます。

くもりや雨の日は、材料の粘土が乾燥しにくいので、
マグカップやスープカップの手をつけたり、
生地に模様をいれたり、
もの思いにふけったり、と
まったりとした日にふさわしい作業をします。

「今日は晴れてるから××しよう!」「雨だから△△にしよう。」
作業はおおかたそうやって決まります。
自然まかせというか、お天気しだいの仕事なんです。
お天気が仕事を決めているのだから
お天気が社長みたいなもんです。

うちの社長はスティーブ・ジョブズさんよりも強いと思います。。。

さて、「あったらいいな」の製作、すすんでますよー。
遅れているものもあるので、あまり胸を張れないのですが…
今日ご紹介するのは2種類。

これは、「お花まめまめ皿」のさらに小さいバージョン。
ひとまわりほど小さくなる予定です。

あめいろ小皿(木)と(花)の深バージョン。
ひとくちサイズのブリュレをつくる大きさでというリクエストでした。
どちらの型もナリヨシ作。
いい仕事するなー。

ご紹介は一ヶ月くらい先になると思います。
お楽しみに。

関連する日記

写真日記

pagetop

Category