都合

メンバーそれぞれに「仕事の都合」があります。生地を成形するのにだっていろいろな「都合」があるし、釉薬をかける、窯を焼く、梱包する、それぞれの作業に「都合」があります。やりかたって言い方もできるかも知れないけど、ちょっと違う。もっとその作業をきれいにだったり、きちんとだったり、効率よくだったり。そうそう、より良く仕事をすすめるために「だいじにしているやりくり、こだわり」かな。
だからその仕事に一生懸命になれば「都合」の種類だって増えてくるし、力も強くなってきます。それはすごくいいことだと思います。とてもだいじなこと。
けれど、「都合」は都合どうし仲良くできないとまずい。メンバーみんなのだいじな「都合」がガチャガチャぶつかる音が聞こえても最後はなんとかまとまることが一番だいじです。
今日は道徳のお話でした。

写真はあたらしいマグカップです。

担当:ヨシザワヤスヒサ

関連する日記

写真日記

pagetop

よしざわ窯のカテゴリ

用途や形から探す

こちらのカテゴリーからは、まだ一部の商品しか見られません。