新しいメンバー

3月から新たに3人のメンバーが仲間入りしました。3人とも製作に携わってもらっていて、器づくりという慣れない作業にとまどいながらも一生懸命に取り組んでいるところです。器づくりの工程ひとつひとつはとてもシンプルなのですが、シンプルゆえの複雑さというか難しさがあって、そうそう簡単ではありません。簡単そうに淡々と毎日生地づくりをしているメンバーはやっぱりすごいんだと改めて感心させられます。
こうして少しずつメンバーが増えてきて、ほんのりとかすかに感じられるのは、よしざわ窯なりの「仕方」があちこちにできつつあるのかなってことです。生地をきれいにつくる「仕方」とか、きれいに仕上げて窯で焼く「仕方」、ていねいに検品して正確にお客さんに届ける「仕方」、どれもメンバーみんなで考え日々試行錯誤を繰り返しながらゆっくりと育てていて、そういうことも含めてみんなで大事にしている「仕方」なんじゃないかなと。それはもう少し大きく育てば「技術」なんて呼べるようになるのかもしれませんが。
指数関数的な進化とか革命的な何かとは遠い場所での仕事ですが、ひとが集まりみんなで仕事の「仕方」を機嫌よく育てていけたら「いいね!」。

写真はヒダさんとスズキさん。頑張っています。

担当:ヨシザワヤスヒサ

関連する日記

写真日記

pagetop

Category