長い前置き。

「たとえプロゴルファーでもまったく同じスイングをすることはできない」ずいぶん昔にゴルフの上手な友人に教えてもらったことがあります。つまり「まったく同じスピード、同じ軌道で、ボールを同じ場所まで飛ばすことはとても難しい」ってことです。同じことは野球のピッチャーにもバッターにも言えます。まったく同じ動作でまったく同じ距離ボールを投げたり、飛ばしたりすることは至難の業です。
前置きが長くなるのはいつものことですが、ここからが本題。「焼き色を合わせることがホント難しい」のです。。。同じ釉薬をいつもと同じ濃さで同じように掛けて、同じ窯で同じ時間同じ火の強さで焼くのですが焼き色は微妙にみんなバラバラ。
もっともらしい前置きで「仕方ないでしょ」アピールをしているのですが、友人の話には続きがあったことを思い出しました。「たとえ才能豊かなプロゴルファーでも同じスイングをするのは難しい」のだから「素人は練習に練習を積むしかない」のだと。
つべこべ言わずに精進したいと思います。微妙な色の違いのグラデーションもキレイなんですよ。でも。

担当:ヨシザワヤスヒサ

関連する日記

写真日記

pagetop

Category