2019年秋の陶器市が終了しました。

 

先日、無事に秋の益子陶器市が終了しました。
今回も朝早くからたくさんの方に来ていただき本当にありがとうございました。
感謝の気持ちでいっぱいです。

「ツカモト作業場温室」に会場を移してから5回目となった今回の陶器市。私たちとしては、新しいコトを色々とやってみた陶器市でした。

ひとつは、「そとの小屋」を作ったこと。この小屋作りは、以前、「くみあい広場」でテントを広げて陶器市をやっていたときのことを思い出させてくれる、ちょっと楽しい作業でした。ゼロから考えるコトというのは、ワクワクできるコトだなぁと実感させてくれました。そしてまた、次の春、ここをどんな風にしよう!と考えるコトもとても楽しい!今から、アレコレ妄想してしまっています♪

そのほかにも、「器カード」や「マルシェバッグ」「オリジナル缶バッジ」を作ってみたりもしました♪ どれも、自分たちもとても気に入ったのでまた春の陶器市でも用意したいな…と考えています。
番号札とショップカードをリニューアルしたこと、休憩室に器の写真を展示したこと、会場内の什器を新調したことも、新しいコトでした。
定番となってきている「365コーデ」や、「秋色食器店」「冬色食器店」の企画販売もありました。

こうして振り返ってみると、盛だくさんの秋の陶器市でしたが、こんな風に自分たちも楽しめる色々なコトができるのは、たくさんの方が会場に足を運んでくださるおかげです。本当にありがとうございます。

今回の陶器市でとてもうれしいことを言ってくださったお客様がいらっしゃいました。
お買い物時間残り2分を告げたとき(時間制入場券で入られた方です)、ダンナ様に「ここは天国だよ!最後の2分間も堪能したいよ!」と。
このお言葉を励みに、また、春の陶器市に楽しいコトをたくさん用意して皆さまにお会いできるようがんばりたいと思います。

次の春の陶器市は、2020年4月29日(水・祝)~5月6日(水・祝)の予定です。ご都合があいましたら、ぜひまたお越しください。
本当にありがとうございました。

ヨシザワリエ

関連する日記

写真日記

pagetop

Category