4月、黒磯の「1988 CAFE SHOZO」でイラストレーター・平澤まりこさんの原画展がありました。そこで...

4月、黒磯の「1988 CAFE SHOZO」でイラストレーター・平澤まりこさんの原画展がありました。そこで出会った、絵本「しろ」。お話の中には、白いりんごが出てきます。周りのりんごに、「あかじゃないとへんだよ」と言われるけれど、でも「しろ」は、「このままではいけないのかな」と思います…。
このお話を読んで、そういえば、ウチの窯にも白いりんご、あった! と思いだしてから、数ヶ月。夏限定で製作している「白いりんご皿」が今年も焼きあがりました。
「しろ」に、「白でもいいよ。ウチにも白いりんごあるよ」って、教えてあげたい気分。そしてそして、「白パーティー」のときに、こんな絵本も加えたらとても広がりができて、なんて素敵! と、一人で勝手に盛り上がっている今日この頃です。

ヨシザワリエ

関連する日記

写真日記

pagetop

Category