近頃、かわいい「紙もの」をたくさん見かけます。でも、その活用方法がなかなか見つからない…(というお話は以前に...

近頃、かわいい「紙もの」をたくさん見かけます。でも、その活用方法がなかなか見つからない…(というお話は以前にも)。でもでも、やっぱり器屋としてはテーブルの上で生かした~い! そんな風に思っていたときに、雑誌で、ドーナツや焼き菓子の横にかわいい紙ものが添えられている写真を発見! 読めば、「PAPER MESSAGE」さんというオリジナルの紙ものを扱っているお店があるらしい。ただ添えるだけ。それだけでこんなにかわいい! 楽しい! 難しく考えず、それだけでいいんだ! と思えたんです。
先日、念願かなって、東京・吉祥寺にある「PAPER MESSAGE」さんに出かけてきました。店内には、かわいらしい「紙もの」がギッシリ! どれもこれも欲しくなってしまいます。その中から、コップの縁にかける「蝶々」を発見!パーティーなんかで、どのグラスが自分のものかを見分けるために使われるものだと思うのですが、この「蝶々」を、「マーガレット小鉢」の縁にとまらせてみました♪ (少しだけセロハンテープの力を借りました) 小鉢の中にはトウモロコシご飯と、ブルーベリーと蜂蜜をのせたヨーグルトを。トウモロコシご飯はこんもりと入れると、よりお花感が出ました♪ 子供たちの集まるパーティーで、こんな風にご飯を用意してあげたらとっても盛り上がってくれそうです。
「器と楽しい日々を」。当店の段ボールに書いたメッセージです。日常を楽しくしてくれるのはこんなささやかなことだと思うんです。器がその「ささやかなこと」のひとつになってくれますように…。そんな風に考えています。

ヨシザワリエ

関連する日記

写真日記

pagetop

Category