色釉の器

ここ数ヶ月のあいだ、「色(釉)の器」づくりをしています。
黄色とか水色とか青とか緑とか。
きっかけは、お客さんからの「あったらいいなこんな器」でした。
「このお皿の色違いがほしい」などという声を以前から多くいただいていて、
最後は、
「色のバリエーションをつくりましょうよ!」というオオエ君の一言が決め手になりました。
「それじゃ、色の釉薬をつくってみようか!!」って。

*以前から「ホワイトグリーン」「空色」といった色シリーズはありましたが、
色のついた泥をつかった「化粧」によるもので、
化粧がむずかしい「たたらづくり」のお皿や鉢は白がメインでした。

それから移行錯誤がはじまり、
最近ようやく何種類かの色釉のお皿を紹介できるようになりました。
「オリーブグリーン」とか「ブルーグレー」などの器です。
これから少しずつアイテムを増やしていきたいと思います。

関連する日記

写真日記

pagetop

Category