タナベさんの



タナベさんの製作途中の作品たちです。
リスやフクロウ、さかなやニワトリ、
みんなタナベさんの「世界」のものたち。

この独特な「世界」があるって、
作家にとって大事なことなんじゃないかなと思うんです。

ひとりよがりで、自由で、わがままな「世界」に入って
作品を生み出しているんです。
きっとそうです。

関連する日記

写真日記

pagetop

Category