新しいこと

この4月は新しいことがいっぱいあります。まず今週から新しいメンバーが仲間入り。イハラさんです。美大生だった2年ほど前の夏に職場見学に来てくれたのですが、卒業後も色々いろいろ考えて東京から益子にやってきてくれました。準新卒者が入ってきてくれたことでよしざわ窯の平均年齢も一気に下がるというものです。なにより。
そして新しい作業場を借りて商品の検品、梱包および発送と製作の一部をスタートさせる準備をしています。もともと父と母が小さな窯一基で営んでいた場所ですから「製陶所」と呼ぶには小さすぎる作業場連合体で、もう少し思い切り仕事ができる「場」が必要でした。これまで約10年間スペースというスペースには棚を、空いている空間は逃さずロフト倉庫を作ってどうにか凌いできましたが、これでちょっとはのびのびと仕事ができそう。
それから陶器市のテントは今回初めてプロに装飾をお願いしました。ホームページでもご紹介してきましたが那須在住のクリエイターのRARI YOSHIOさんです。どんなお店になるのか自分たちもすごく楽しみです。
桜がようやく花開いて季節がとても機嫌よく移り変わろうとしている中、よしざわ窯は相変わらずままならない日々で色んなうまくいかないことと苦闘しています。それでも新しいメンバーとか新しい場所とか新しいアイデアとか、「明日は今日よりもうちょっと面白くなるよ」って気がして仕方がないんです。

担当:ヨシザワヤスヒサ

関連する日記

写真日記

pagetop

Category