よしざわ窯の煙突

作業場の2階にある編集部の、キッチンの窓から見える景色。

朝晩は一段と寒くなってきた益子町。紅葉がだんだんと進んできて、ここの木々も、黄色や赤にきれいに変わってきたなぁと思いながら眺めていたら……

 

 

左側の煙突の周りだけ、ぼやぼやぼや~っと。

器たちを焼き上げる窯の熱と、寒い日の気温差でできる陽炎が。

 

 

この煙突の左側には薪ストーブの煙突があって、編集部の窓を開けていると、けむい!!となることも。

一方、編集部の換気扇から窯場へは、時々、撮影の料理の良い香りが流れていくそうです。

なんだかくやしいので、今日はオリーブオイルとニンニクでた~っぷりと良い香りをさせたいと思います!

 

***普段は器たちを撮影しているカメラを、よしざわ窯から見える景色に向けてみました***

(今後は「カメラの寄り道」というカテゴリで更新していきますので、ご覧いただけたら嬉しいです♪)

 

カワハラ

pagetop

Category