商品名

粉引しのぎ猪口カップ、oldwhiteスープマグ、
ホワイトグリーンオーレカップ、naturalマグ…
現在当窯には200種類ほどの商品が並んでいます。
そして、もちろんそれぞれに商品名があります。

やきものの場合、その名前は「釉薬の種類+形+用途」で
決められることが多く、
それは、もちろん作り手にとって分かりやすく商品を分類するうえでも
必要な決め方なのかもしれませんが、
お客さんに「こんな釉薬をつかって、こういう用途を想定してつくったものですよ」って
お伝えするためでもあります。
だから、自然と作り手の気持ちとか、考え、想いみたいたものも
まじってくるわけです。

「どこか古ぼけた雰囲気」「色あせたような雰囲気」を感じてもらいたくて
「oldwhite」って商品名ができました。
このネーミング、実は結構気に入っているんです。。。

自分たちでつくったものに、つくったときの想いをのせて
好きな名前をつけて、そしてそれをお客さんに使っていただくって、
なかなか素敵なことじゃないかって思うんです。

さて、そうやってひとつひとつ、想いをこめて名前をつけているつもりですが、
200もあるとさすがにごちゃごちゃになってしまうことも、あります!
85番目の子どもの名前と150番目の子どもの名前を間違えてしまったり、
33番目の名前を忘れてしまう、みたいなことです。
いやいや、そんなもっともらしい言い訳をしていては、
親として失格ですね。
これからも商品のそこはかとない(?)雰囲気を感じてもらえるような
名前をつけていきたいと思います。
くれぐれも「名前負け」しないようには気を付けますね。

それでは最後に製作中の器を何点か。
まずは、「ROYAL GREAT TINY SPOON」という名前にしようか迷った商品。

結局「レンゲ豆鉢」って名前にしました。

そしてこちらはお客さんからのリクエストの
「oldwhite 片口小鉢・ドット」です。

コーヒーメジャースプーンをイメージして製作している商品も。

もうすぐ焼き上がります。
お楽しみに。

関連する日記

写真日記

pagetop

Category