Fika一度見たら忘れられないかわいらしいパッケージ。以前、このパッケージを雑誌やIGで見て、買ってみたいな...

Fika

一度見たら忘れられないかわいらしいパッケージ。以前、このパッケージを雑誌やIGで見て、買ってみたいな…と思っていたのですが、どうやら新宿伊勢丹でないと売っていないようで。何も知らない私は、北欧のお菓子メーカーが新宿伊勢丹限定で出店したのだろう…と思っていたのですが、いやいや、三越伊勢丹が立ち上げた北欧菓子専門ブランドなんですって。やっぱり、三越伊勢丹ってスゴイ!2013年3月にオープンしたそうなのですが、オープン当初は話題になっていたのでしょうね。それで、あちらこちらでこのパッケージを目にしたんだなぁ…と思いました。スミマセン。勉強不足で。

売り場には、かわいらしい箱に入ったお菓子が8種類くらい。どれもこれも欲しくて、本当に迷ってしまいます。それぞれ中に入っているお菓子はお味が違うので、子供たちが喜びそうな味で、ママが好きな柄。というコンセプトのもと、上の3種類を選びました。

お値段は1箱1080円。焼き菓子が18枚くらい入っています。自宅用のお菓子としてはお高めですが、箱もかわいいし、おいしいし、新宿伊勢丹でしか買えないし、滅多に来られないし、…ということで、3箱も買ってしまった訳です。

「Fika」のコンセプトの一つに「TEMIYAGE」というのがあるそうです。だから箱はもちろん、手提げ袋までかわいい!(もちろん、味も良い) で、1080円というお値段もかなりポイント。まさにちょっとしたギフトにピッタリですよねぇ。私も3箱買うときには、誰かにあげても良いしね!という言い訳が頭に浮かびました。

そう言えば、売り場にはダーナラホースの形のクッキーもあったんですよねぇ…。お会計をした後に気づいたので、買えなかった(涙)。また、新宿伊勢丹に行く機会があったら、今度はあのクッキーが欲しいな…。

*器は「白い長楕円リム小皿」を使用しています。

2014.10月 ヨシザワリエ

pagetop

Category