「ババロアカップ」でおやつを♡

器の内側だけではなく、外側にも形が出せる「鋳込み(いこみ)」の製法で器づくりを始めた時に、一番最初に挑戦してみたのが「ババロアカップ」でした。いろいろな理由から、ここ数年間、製作を見合わせていたのですが、メンバーから再製作を願う熱いコールがあり…この度、数年ぶりにその「ホワイト ババロアカップ」が復活!!(わたしも熱望していたひとり、ついにこの日が!と思い、嬉しく感じています)

アルミのゼリー型をモチーフに製作したので、流し込んで作るお菓子を作る時にぴったりなサイズ感と形なんです♪ ゼリーやプリンもいいけど、「ババロアカップ」という名前の通り、手始めにババロアを…♡
牛乳とゼラチンさえあれば簡単にできるお手軽デザートの「牛乳ババロア」を作って、イチゴジャムを上からのせてみました♪  ぽってりとした形の小さなカップに入った冷たいお菓子…というだけで、なんだか可愛い気がして大満足なおやつが完成。


内側にもお花のような輪郭が付いている器なので、入れたデザートを器にひっくり返して出してみたら可愛いくなるかも…と思い、さっそくチャレンジしてみました。「春のリース皿 春霞」に、上手くひっくり返せました~♪
上にのせたイチゴジャムと、花満開の器のデザインと相まって、春満点の可愛らしい一皿になり、思わずときめいてしまいました。

デザート作りも色々楽しめる器ですが、小鉢使いや茶器使いもしてみたくて…様々なシーンで活躍しそうな予感でわくわくしています。
*「ホワイト ババロアカップ」は、オーブンウェアではないので、冷蔵庫や蒸し器で作るお菓子にお使いください。

こちらの「ホワイト ババロアカップ」は本日25日の夜10時20分~更新予定です。

 

ナカハラ

 

 

 

 

 

 

 

関連する日記

写真日記

pagetop

Category