寒くなったらオーブン料理♪ おうち時間に「鳥の長方鉢」でチーズケーキをつくろう!

だんだん肌寒くなってくると熱々のオーブン料理が恋しくなりますよね。
この冬は、寒いときに食べたいグラタンやグリル料理にぴったりなデザインの器を選び、油染みなどの汚れが目立たないツヤのある「あめ釉」を施してご紹介したいと思っています。
秋のはじまりと共にご用意したのは「たまねぎ鉢 大」「たまねぎ鉢 小」「鳥の長方鉢」の3アイテムです♪  来週<10月19日(月)夜10時20分~>のアップで販売予定です。
(*以前までオーブン専用食器としてご紹介していた『OVEN Repertoire (オーブンレパートリー)』シリーズは製作を終了いたしました。詳細については上記の商品ページをご確認ください。)


その中のひとつ、「あめ色 鳥の長方鉢」は、お料理にはもちろん、たっぷりと深さのある長方形の形なのでお菓子作りにもおすすめです。
2017年の冬から、「あめ色 鳥の長方鉢」をご注文の方に、1客につき1枚、”「あめ色 鳥の長方鉢」で作るチーズケーキ ”のレシピカードをお付けしてお届けしています。こちらのレシピは、プロの料理家さん・food&sweets creator いわさあやかさんに、この器に合わせて特別に考案していただいたものです ♪

レシピ名は「マスカルポーネとバニラのチーズケーキ」
クリームチーズ・サワークリーム・マスカルポーネの3種類のチーズをたっぷりと使う贅沢なケーキなんです♡ 材料は本格的ですが、作る工程は以外と簡単なので気負いすることなく作れます♪ 分量は「鳥の長方鉢」2個分なので、私は2客用意して作りましたが、他の器やお菓子型を用意して、2つに分けても良いかなと思います。

ほっこりとあたたかみのあるブラウンカラーの鳥の器に、おいしそうな焦げ色のケーキがたっぷりと入って…なんだか絵本に出てきそうな可愛い見た目で、毎回焼く度にうきうきしてしまいます♡
この日の取り皿は「ロシアンクッキー皿」をチョイスしてみました。スプーンですくって、器に盛り付けるので、小さめのお皿で取り分けるとちょうど良いサイズ感です。

しっとりとしていて、お味は濃厚で、う~ん♡ほっぺたが落ちそうになる美味しさです。自宅で本格的なチーズケーキを楽しみたい時にぴったりで、とても気に入っていて、2017年にこのレシピを頂いてから私もずっと作り続けています♪

家族で過ごす休日にはもちろん、または下の写真のように焼いたケーキをラッピングしてお友達やお世話になっている方におすそ分けするというのもおすすめです。


長引くおうち時間。「あめ色 鳥の長方鉢」×「マスカルポーネとバニラのチーズケーキ」で有意義な時間づくりのきっかけになれると嬉しいです*

追記:“よく冷やしてお召し上がりください” と書き添えられていた通り、一晩おいてよく冷えた方が、よりチーズ感が増してとっても美味しく感じました♪ ゆっくりと楽しんでみてください。

ナカハラ

 

*ご紹介している「たまねぎ鉢 大」「たまねぎ鉢 小」「鳥の長方鉢」の3アイテムは<10月19日(月)夜10時20分~>のアップで販売予定です。

関連する日記

写真日記

pagetop

Category