蝶々皿でアイスのおやつ♡

今週金曜日(17日)の更新で登場予定の蝶々をイメージした「ホワイト 蝶々皿 凹」「ソーダブルー 蝶々皿 凸」の2種類。毎年、春限定で製作しているこちらの器たち、今年はちょっと早めのご紹介となりました。
今年は栃木県内でも雪がほとんど降らず、まさに“暖冬”ですが、そうは言っても寒いことには変わりなく…すでに春を待ち遠しく感じていたので、窯から上がってきた蝶々たちと出会い、ちょっぴり春めいた気持ちになりました♪

ふんわりと優しい蝶々のシルエットに、オリジナルのお花の模様の印を施していて、それぞれに異なる模様…「ホワイト」の方は凹んだデザイン、「ソーダブルー」の方は凸になったデザインが入っています。(手元に届きましたらぜひじっくり模様を見てみてください♪)
サイズ的には、毎日のお食事の銘々の取り皿やおかず皿としてもちょうど良いですが、デザートの時に使ってもとっても可愛いくておすすめです♡

蝶々の羽の部分が立ち上がった形になっていて、汁気のあるものにも安心してお使いいただけるので、アイスをいただくときにもぜひ ♪
一年中、いつ食べても美味しいアイスですが、その日の気分でアレンジを楽しむのもひとつの醍醐味。蝶々皿に盛り付けると、周りにお花模様も見えてとっても素敵なデザートが楽しめますょ。

「ホワイト 蝶々皿 凹」には、抹茶アイスに小豆と白玉をトッピング。蝶々皿のホワイトに、抹茶の爽やかなグリーンが良く似合いました。

「ソーダブルー 蝶々皿 凸」には、バニラアイスと市販の珈琲ゼリーを盛り付けて、横にミントを添えてみました。色合いがとっても爽やかな感じになりました。

ちょっとした素材で、お手軽にできるアイスのアレンジおやつ。ぜひ蝶々皿でも楽しんでみてください。
春は色々な行事が多い季節。親同士の集まりだったり、子ども達のお友達が遊びに来たり、お祝い事で家族で集まったり…お家でおもてなしするシーンも多いかなと思います。そんな時にもアイスにちょこっと手を加えて用意するだけで、りっぱなおやつのできあがり。華やかな蝶々のお皿が、楽しい会話のきっかけになってくれるのも期待できそうです♪

春を待つ冬の終わりから、春本番にかけてたくさん使いたい蝶々のお皿たち。色の異なる2種類を家族の人数分揃えても可愛いと思います。

 

ナカハラ

*「ホワイト 蝶々皿 凹」と「ソーダブルー 蝶々皿 凸」の2種類は、他6アイテムと共に、17日金曜日の午前11時から販売予定です。

 

関連する日記

写真日記

pagetop

Category