蒸しパンでアジアンなおやつ

通院している病院にある売店。
地元のパン屋さんやお惣菜屋さんの商品が並んでいたり、スーパーやコンビニにはない珍しいお菓子や飲み物などがあったりして、診察が終わった後にふらっと立ち寄るのが、通院の際のちょっとした楽しみになっています。
先日はパンの陳列棚に「マーラーカオ」を発見。久しぶりにその名前を目にしたので、思わず購入。(「マーラーカオ」は中国発祥の蒸しパンの名称)
レーズンがちょこっと入っていて、モチモチ感が程よく、予想以上に美味しくて、改めて蒸しパンの魅力に気づかされました。
さっそく、自宅でも蒸しパン作り♪ 「マーラーカオ」には黒糖が使われるそうなのですが、私は三温糖で代用しました~。


器はアジアンな雰囲気にしたくて鮮やかな色合いの「ソーダブルー ダブルリム 八角長洋皿」をチョイス。外側はカクカクとしていて、中央の盛り付ける部分が柔らかいオーバル型になっているオシャレなデザインで、とても気に入っている一枚です。
この日、庭の蔓バラに今年初めて花が付いたので、その花たちを記念に写真に納めたくて器に添えてみたら…ブルーの中にピンクのアクセントでさらにアジアンなイメージが増して素敵でした♪


蒸しパンはシンプルな「白い線刻正方皿 4寸」に取り分けて、お供にお気に入りの中国茶を「ホワイトグレー 葉っぱのついた小さな花カップ」で。(写真ではわかりにくいですが、ソーサーに「銅緑釉 輪花小皿」を重ねてみました)

自作した蒸しパンは、売店で買った「マーラーカオ」には程遠い味でしたが…中国茶と蒸しパンのアジアンなおやつで、いつもと一味違うお茶の時間になり満足でした。次は本格的に黒糖を使って作ってみたいと思います。

病院の売店でのちょっとした発見でおやつの幅が広がりました。
次にまた売店で珍しい商品との出会いがあることを期待して、次の通院日も寄り道してみます。

ナカハラ

関連する日記

写真日記

pagetop

Category